入学するにあたって

  • ジャカルタ市もしくはその周辺に在住する者で、その所属する企業または個人が日本人学校維持会の会員である保護者の 子女であること。
  • 子女が日本国籍を有すること。
  • 子女がインドネシア国籍でないこと。(インドネシア共和国政府の規定による。但し、日本とインドネシア国籍を持つ二 重国籍者の場合は該当しない為、入学資格有り。)

二重学籍の禁止
日本人学校に就学した時点で、インター校、現地校および補習授業校等と二重に在籍をすることはできません。

中学部3年生の編入
中学部3年生における編入希望者の場合、学校教育基本法第一条に定められた学校および他の日本人学校等の認定校以外からの就学(編入学)の受け入れは、当該年度の10月末日までとなっています。(学則第41条)

特別な支援や配慮が必要な児童生徒について
本校には、特別支援学級が設置されておりません。そのため、現在、特別支援学級や特別支援学校に通級ないし在籍している児童生徒に対し、同様の支援を行うことはできないため、入学をお断りしております。医療的なケアが必要な児童生徒の入学もお断りしております。
児童生徒が介助や補助を必要とせずに自立して学校生活を送る能力を有すると、本校が認めた場合に入学を許可いたします。その他の条件等もございますので、必ず事前にご相談ください。特別な支援・配慮を受けている児童生徒を持つ保護者の方で、事前のご相談なしに入学手続きをされても、入学許可を取り消す場合がございますのでご了承ください。

◎事前相談のお願い
 お子様の就学にあたり、特別な支援が必要と思われる場合は、事前にご相談ください。